サクラ満開

 

 

みなさんの地元や、仕事先で出会ったサクラの写真をチラホラ、SNS上にアップ

してくれているのを拝見して癒されているのですが、ソメイヨシノの白にも近い

淡いサクラ色は、被写体としてはなかなか難しいところです。

 

先日書かせていただいた、新聞地方版で次々紹介される桜の名所のアチコチへも

いつかは訪ねてみたいところです。

 

が、しかし、身近過ぎて、あたりまえ過ぎて、有名過ぎて気付きにくいのですが

じつは毎日、目にしているお城周辺のサクラが、かなりスゴイんじゃなかろうか。

 

樹齢もソメイヨシノのDNAそのもののような、複雑に絡んで育つ、太い太い幹の

サクラも数多くあって、その枝ぶりの立派なこと!

 

ワタクシ自身そこで育ち、庭の木とも言える距離で接してきた、好古園の南側で

市民グランド( 現在は大手門駐車場 )西側のサクラもスゴイです。

 

ワタクシが初めて入手したクルマのガソリンを、ツケで入れていた " 山陽石油 "

さんの真向いで、舞い散るサクラが給油中のボディに降ってきていました。

 

幹の根元を越え、低く枝垂れて船場川にかかる、その下を縦横無尽に駆け遊んだ

" 千姫の小径 " のサクラは、仕事場から徒歩3分。

 

昨日、仕事の用事を徒歩で移動する " 枕元ビール彼女 "( その前日記事も参照 )

が撮って、SNSに上げていた、彼女自身はソコに病院があった記憶も無いだろう

姫路赤十字病院跡のサクラの写真が、電線も入ってしまったヘタレな写真ですが

彼女のゆれる心情も切り取り写したような、意外に素敵な一枚です。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4145

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu212.jpg
  • 20200301_ume.jpg
  • toilet05.jpg
  • yuzu211.jpg
  • kurotaki.jpg
  • yuzu210.jpg
  • yawata01.jpg
  • 20200119tuyama03.jpg
  • 20200119tuyama02.jpg
  • 20200119tuyama01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja