真冬の流れ星

 

 

昨夜、午後7時ちょうどあたり、北を向いてクルマを走らせるフロントガラスの

上から前方へ、つまり天頂あたりの空から北へ向かって、白色系に輝く、かなり

大きく明るい火球を目撃しました。

 

記憶に残るモノだけでも、これで2個目ですが・・・ 見られてウレシイ。

 

核? 芯? は、何で出来ているのか、燃え尽きるのか、流れた方向からすれば

ちょうどウチの庭に落ちていてもよさそうなモノですが・・・

 

見てみる?

 

実際のところは、どのあたりの高度で輝いているのか、大気圏あたりだとすれば

ジェット機の窓から目撃すれば、もっともっと明るい火球なのでしょうか。

 

見てみる?

 

するとウチの庭は通り過ぎて、日本海あたりまで行ってしまうのか、目撃情報を

繋ぎ合わせれば、軌跡が辿れるかも知れません。

 

2020年2月4日、午後7時00分~01分頃に目撃した火球

 

その他、参考文献は・・・ 2013年8月3日の『 真夏の流れ星 』からリンクした、

2013年8月2日、午後8時30分~31分頃に目撃した火球

 

いぢめないでね。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4087

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu210.jpg
  • yawata01.jpg
  • 20200119tuyama03.jpg
  • 20200119tuyama02.jpg
  • 20200119tuyama01.jpg
  • 20200115maruhachi.jpg
  • 20200111.JPG
  • yuzu209.jpg
  • 20191210_mifune.jpg
  • yuzu208.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja