転車台を見に行く

 

 

ソコはまったく目的に無かったのですが、石垣を見た後で、手作り観光案内版を

眺めれば、山あいのターミナル駅の機関車庫を整備して " 津山まなびの鉄道館 "

として「 2016年にオープンした♪」と。 知りませんでした。

 

姫路駅から北西へと延びる " 姫新線 " 、" 因美線 " 、" 津山線 " が交差する駅は

全路線が非電化なので、乗り入れる車両はすべて「 気動車 」となります。

 

昔には姫路駅の東側エリアや、各地ターミナル駅で見かけた " 扇形庫 " が現存し

間近で見られるのですから、これまた乗り気ではない彼女に、熱く説明しながら

無理やり誘って向かいます。

 

20200119tuyama02.jpg

 

「 おぉ! 転車台♪ 」

 

「 ん?たしか比較的最近、他所でも見たゾ 」と検索すれば、昨夏 " 若桜駅 " で

見学していますね。 参考資料:『 萌える " 転車台 "

 

転車台好きなのか? ワタクシ。

 

20200119tuyama03.jpg

 

もちろん、反対側には転車台で向きを変えて扇形庫に収まる、魅力的な機関車や

気動車が並ぶのですが、相変わらず彼女からは、やる気を感じません。

 

定時には構内に響き渡る汽笛を鳴らしてくれたり、津山駅周辺の1日を再現した

ジオラマもあるよ♪

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4073

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 20200119tuyama03.jpg
  • 20200119tuyama02.jpg
  • 20200119tuyama01.jpg
  • 20200115maruhachi.jpg
  • 20200111.JPG
  • yuzu209.jpg
  • 20191210_mifune.jpg
  • yuzu208.jpg
  • yuzu207.jpg
  • yuzu206.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja