薪ストーブで炭いこし

 

 

その火鉢、五徳、焼網のセットは、年賀状で宣伝させていただいた( 年賀状を

お届け出来なかったみなさんへは、PDFでドゾ → 2019年の年賀状・約40MB )

調理特化型のデイサービス「 デイカフェ・クックラボ 」へ運び込んで、昨日の

写真にあった、かき餅、干しいも、みかんなど焼いて、懐かし楽しみたい予定。

 

ただし炭を使うので、換気に厳重注意は当然ですが、その " 炭 " をどうやって

「 いこす 」かが、若干問題。

 

ワタクシが幼かった頃は、底が網目状になった鍋、" 火おこし " に豆炭など入れ

直接ガスコンロにかけて、火の粉をパチパチ飛ばしながら、いこしていた記憶。

 

現代の厨房でのソレは避けたいところです。( 笑 )

 

すると、七輪も持ち込んで、昨秋にデイ裏手の駐車場で楽しんだ " サンマの日 "

のように炭をいこし、そこから火鉢へと、それこそ鍋に移して移動でしょうか。

 

「 先日はどうやっていこしたのか 」って? ふふふ自慢ですが、昨日の写真を

ちょっと引くと・・・

 

hibachi01.jpg

 

薪ストーブで炭をいこし、火鉢へ移動という贅沢を楽しませていただきました。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3706

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • hibachi01.jpg
  • gotoku01.jpg
  • yuzu183.jpg
  • yuzu182.jpg
  • yuugu01.jpg
  • 20181216-ktm.jpg
  • kctw-12.jpg
  • yuzu181.jpg
  • momiji02.jpg
  • carburetor01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja