サンマの日

 

 

「 イベント食として旬のサンマを焼きたいです♪ 」その申し出の下準備として

先日、田舎暮らしの自宅での " 稲美のサンマ " となり、用意すべき道具の確認、

手順、かかる時間を実験してみたのです。

 

さて、イベント当日となり、プラコンテナにコンパクトに道具をまとめたものを

現場に持ち込み( このプラコンテナは、ピックアップトラックに七輪を載せて、

各地で食材を焼いた頃から30年ほど活躍している、普段は外に放置の逸材道具 )

まずは、炭をいこします。

 

もうとにかく、炭で食材を焼く際に重要なのは、炭を十分に熟成させてから使い

はじめることで、食べ終わった頃が一番いい炭、というのはよく聞く話です。

 

あとで知ったのですが、イベントを企画した当事者は「 七輪を見るの初めて♪、

焼いたサンマを食べるのも初めて♪ 」と、「 まじでか!!!」

 

いま思えば、自分自身が体験&食べてみたかったからの企画だったのか・・・

 

仕入れはプロ御用達、ご近所の " 中里鮮魚店 " さんで♪、昨日は風があって炎が

上がりやすく、霧吹きを活躍させてもサンマが黒くなりやすい難しい条件だった

のですが無事、美味しく七匹を焼き上げて・・・

 

2018sanma02.jpg

 

写真は、その初めてづくしの彼女のフェイスブックからお借りしたモノを・・・

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3587

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • salvage01.jpg
  • 2018sanma02.jpg
  • 2018sanma01.jpg
  • ido20180902.JPG
  • ido20180828.JPG
  • yuzu178.jpg
  • 20180730kabutomushi.jpg
  • 2018_himawari02.jpg
  • 2018_himawari01.jpg
  • yuzu177.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja