カミナリヘーキ。

 

 

やっとと言うか、ついにと言うか、真夏近づく梅雨らしく、強弱がはっきりした

雨が降ったり、止んだり・・・ カミナリコワイし。

 

時折、寝室の窓がパッと明るくなるとドキッとしますが、雷鳴遠く、いつぞやの

ごとく( 参照・カミナリコワイ。)庭先に落ちるのはやめて欲しいところ。

 

電化製品に被害が出てもオオゴトですが、家にしても周辺にしても何ぶん古くて

カミナリの激しい音で生じる、強い振動での被害がアタマをよぎります。

 

例えば、瓦がずれ落ちるとか・・・

 

不思議なのは、これだけ " ピカッたり " ( いま思いついた造語 )、雷鳴響いて

さぞかしビビッているだろうと見ると、ぜんぜんヘーキな飼い猫の " ゆず " 。

 

「 なぜ? 」と心配になるほど、ワタクシの枕の横でカミナリの光と音に無関心、

親子ベッド上段に寝る彼女曰く「 見下ろしたら、ゆずと同じ格好で寝とったわ 」

 

「 アレ? ワタクシも寝てました?? 」 カミナリで寝られなかったハズですが。

 

さて、朝食の時間になって雷鳴遠ざかり、いつも通りの " ゆず " は・・・

 

yuzu153.jpg

 

「 ボク、カミナリヘーキ 」

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3156

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu153.jpg
  • kyuutousitsu01.jpg
  • yuzu152.jpg
  • frog01.jpg
  • exhaust01.jpg
  • seseragi02.jpg
  • seseragi01.jpg
  • yuzu151.jpg
  • yuzu150.jpg
  • 20170430.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja