頸椎捻挫の心配

 

 

シトシト雨降る冬の早い夕暮れ時・・・ いかにもアブない時間帯、仕事中のムスメから

「赤信号で停止中に追突されちゃいました」

 

「カ、カラダは大丈夫か?」 「大丈夫だと思うので、何からしたらいいですか?」

「警察を呼んで指示通りに、分からないことがあったら電話して」 などなど。

 

年齢を重ねれば、そういったことも経験していたりしますが、なにせムスメにとっては

ホント、もらい事故の嬉しくもない初体験、余計な手間と負荷です。

 

当たり前ですが、さいわい先方も保険に入っている車両だった (最近は無保険も多い)

ですし、現場でのやり取りも問題なくスムーズに進んだようで、30分ほどで済んだのは

よかったのですが、構えずに追突されたムスメのことが心配です。

 

帰ってきた車両を見ると、リアバンパー周りが哀しいことに。

 

衝撃具合を確認してみたくムスメの了解を得てドライブレコーダーの検証、別の車両の

ソレには、以前に巨大隕石が映っていたのをアップさせていただきましたが、この車の

レコーダーは初再生ですから、ちゃんと機能しているのか?

 

画面には、普通に赤信号で停まっている車両が 「ドグシャッ」 という衝突音とともに

激しく前方に押し出される映像。

 

淡々と映し出されている現実は、ムスメからの説明より、もっと激しい衝撃を感じます。

電話でも伝えましたが、見てなおさら 「ちゃんと明日、病院に行ってきてくださいね」

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/1996

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu110.jpg
  • yuzu109.jpg
  • yuzu108.jpg
  • 2014marron03.jpg
  • 2014marron02.jpg
  • 2014marron01.jpg
  • 2014marutsu.jpg
  • monorail01.jpg
  • yuzu107.jpg
  • chobi01.jpg

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja