身につけるモノのメンテナンス

 

 

そんなことではなく、期限が迫った目の前の一つ一つをクリアして行くことが今

最大の重要事項であるのに、薪割り機を考えているアタマはなんだ?

 

昨日の午前がタイムリミットの一つが無事、クリアされてホっとしたのも束の間

飛んで帰って午後からの一大事に備えた、大量の書類をカバンに入れ・・・

 

とカバン。 移動時には両手が自由になるデイバッグを選びたいところ、現在は

A4サイズを収めたり、パソコンを持ち運ぶのに、なんだかんだ便利なので、結果

手提げのブリーフケースを使用しているのですが、当然、キズも増えてきた。

 

ソレがアジにもなるのですが、出来ればマメなメンテナンスで、消せるものなら

そうしておきたい、と考えてハタと「 ワタクシは革の手入れ方法を知らない 」

 

幼い頃は野球グローブ用の " ドロース "( コレは革を柔らかくするのが目的? )

オートバイブーツ、革ツナギ用の " サドルソープ "( 汚れ落とし? )があった

記憶はありますが、現在は革のメンテナンス用品が何もありません。

 

マジメなのは葬祭用しかありませんが、それでも革靴も幾つかはあるというのに

ブラシもクリームも( 何が要るの? )メンテナンス用品が何もない!

( タマの使用後は、キッチンペーパーで丁寧に拭いている )

 

カバンの黒い部分の小キズを、靴墨で直せば服に付着するだろうから、アレコレ

適切なメンテナンス方法を学び、せっかくなのでキチンと維持してやりたい。

 

ふむ、目の前の課題は " 革のメンテナンス " だな。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4511

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 202104_taranome01.jpg
  • 20210330_sakura03.jpg
  • 20210327_sakura02.jpg
  • 20210326_sakura01.jpg
  • 20210320_sumire.jpg
  • 20210320_nobiru.jpg
  • 20210314_shovel.jpg
  • 20210307_tsukushi01.jpg
  • 20210307_tamagiri01.jpg
  • yuzu232.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja