汎用リモコンにモノ言う

 

 

ご高齢の方から「 テレビが壊れた 」との訴えがあったので、まずはワタクシが

確認に向かいます。 ワタクシで直る程度の症状であればいいのですが・・・

 

・・・結果、知らずに受信切替ボタンを押してしまい、契約をしていない " CS "

になっていて、ショップチャンネル以外は映らないという・・・

 

伺う前から想像はしていたのですが、こういった事例は山ほどあり、たぶん全国

全世帯で発生しているので、メーカーが、もしくは汎用リモコン専用メーカーが

「 はよ対策品を用意してよ 」って、すでにあるのかな?

 

今回もシンプルでボタンの大きい汎用リモコンだったのですが、要らぬボタンが

1~2個あって・・・

 

例えば受信切替や入力切替ボタンの下には、ゼムクリップの先で押す小さな穴を

設けて、ソレでそのボタンの機能をON-OFFが出来る仕掛けとか、( ここからの

アイデアは有料ね・笑 )ボタンの長押し5秒目で機能ON。インジケーターLEDの

赤いランプが一度点灯。そのままボタン長押し10秒目で機能OFF。LED二度点灯。

 

「 すべてのボタンが、長押し5秒目で機能ON、10秒目で機能OFFが出来ます 」

みたいな印字をリモコン表面にしてくれていていいから。

 

すると「 地上波のNHKと10チャンネルしか見いひんねん 」という訴えに対して

操作間違いがゼッタイに発生しない設定が出来ますやん。

 

何ならその機能のNHKボタンは、第三者のパスワード設定( チャンネルボタン )

で使用不可に出来るようにして、受信料問題の一翼を担わすとか。( 無理・笑 )

 

さて、直ったテレビで( 何もしていませんが )チャンネル確認のためアレコレ

操作していると「 えっ?『 黒部の太陽 』放映してるやん! 観たかったぁ~ 」

 

3月1日、月曜日の昼下がりのこと。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4473

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu232.jpg
  • kunugi03_20210221.JPG
  • kunugi02_20210221.JPG
  • kunugi01_20210221.JPG
  • yuzu231.jpg
  • liquid_stand02.jpg
  • liquid_stand01.jpg
  • 20201231.jpg
  • 20210103_strawberry.jpg
  • 20201227_suidoukouji01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja