2月はなぜ少ない?

 

 

「 2月はなぜ少ない?」など検索すれば、わかりやすい解説がいっぱいあるので

そちらに譲りますが、暦を大切にせねばならないのは分かっていても、実務上は

1月と7月か8月から1日ずつもらって「 2月も30日までにしてよぉ~ 」

( 大晦日が無くなるのは何なので、12月は31日まで・笑 )

 

すると、30日の月が7回と、31日の月が5回で365日。 うるう年は2月31日。

( 昨年はズレたけれど、うるう年=オリンピック開催年 )

 

どうよ、コレで。

 

すると、アレやコレや計算する際にも、誤差は最大でも1日なので、助かる人も

多いのではなかろうか? 月別平均値も、2月の日数が少ないからか、別要因か

ひと目で分かりやすくなるし、2月が28日であることのメリットってなんだ??

 

( 冬の言葉らしいけれど )三寒四温、暖かくなったり寒くなったりを繰り返し

雪融けがすすんで春が近づき、野に山に草木が芽吹き、水面きらめく季節。

 

そのためには、2月の28日間も大切なような気はするけれど・・・

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4466

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • kunugi03_20210221.JPG
  • kunugi02_20210221.JPG
  • kunugi01_20210221.JPG
  • yuzu231.jpg
  • liquid_stand02.jpg
  • liquid_stand01.jpg
  • 20201231.jpg
  • 20210103_strawberry.jpg
  • 20201227_suidoukouji01.jpg
  • chair01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja