照らすなり

 

 

時節柄、なんでもかんでも人が集まることをダメとする風潮もあって、なかなか

カナワンのですが、そんな難しい状況の中でちゃんと葬儀を行ってくれたことで

しっかり故人にお別れが出来てよかった。

 

人と人の距離をしっかりとることを意識した動線と座席配置と、あたり前ですが

誰もしゃべりませんし。 唯一、読経がそうですが、離れた距離の向こう向きで

呼気をフィルターに吸い込んでしまうような装置があるし、抑えめの声はPAで。

 

なにより喪主の方は決断を迫られたでしょうが、結果「 ありがとうございます 」

 

そんな昨日は、着替えたその服のまま直帰したのですが、クルマからアレコレと

荷物を降ろすのに、駐車場所の周辺は照明が自動で点灯するようにしているので

なんとかなるのですが、例外的な移動が生じると田舎暮らしの暗いこと!

 

家の中はほぼリフォームは完了していますが、外壁がまったく手つかずのままの

我が家のソレが叶えば、家の正面側は庭に設置したライトで照らしておきたい。

 

すると夜間の移動が生じても安心です。

 

田舎を走り回ってくれている宅配ドライバーのみなさんは必ず、手に懐中電灯か

帽子の上からヘッドライトを装着されていますから。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4446

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • liquid_stand02.jpg
  • liquid_stand01.jpg
  • 20201231.jpg
  • 20210103_strawberry.jpg
  • 20201227_suidoukouji01.jpg
  • chair01.jpg
  • yuzu230.jpg
  • xmas_2020-02.jpg
  • xmas_2020-01.jpg
  • otemae_street01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja