大きなテーブルの色

 

 

直接の雨はかからないものの、吹き降りならアウトのカーポート下に置いている

巨大で重いテーブルを「 居間で使おう 」と彼女が言う。

 

木製ではあるけれど無垢ではなく、密度の高い集成材で作られており、その上に

土足で上がったり、木工をしたりと、結構キズにまみれた天板状態。

 

それを居間でとな?

 

「 ちょっと変わった色を塗ったら? 」とまで。

 

水アカ的な汚れも相当なので、まずはランダムサンダーを使用し、ひと皮剥いで

やらねばなりませんが、それより深い傷も多数ありそうで、それらは " 味 " に。

 

「 さて、何色の仕上げにするか 」

 

そこまでの研ぐ手間を考えれば、なかなか新たな挑戦はしがたく、ワタクシなら

ブラウン系で染めて、クリア仕上げが妥当なところ。

 

「 白色とか? 」

 

はは~ん、どこかで見かけたホワイトアッシュの古木調イメージと思うのですが

やったことないゾ、オレ。 あえて傷に色を入れて目立たせるとか。

 

自宅用なので、彩色など遊べると言えば遊べるのですが・・・

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4434

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 20201231.jpg
  • 20210103_strawberry.jpg
  • 20201227_suidoukouji01.jpg
  • chair01.jpg
  • yuzu230.jpg
  • xmas_2020-02.jpg
  • xmas_2020-01.jpg
  • otemae_street01.jpg
  • yuzu229.jpg
  • 20201116_momiji.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja