広い空間での閉所感

 

 

雪で立ち往生のニュース、24時間が経過しても現場から抜け出せない状態が続き

いつ誰でも突然、そんな状況にハマってしまう可能性があるかと思えば、心臓が

キュっと縮みあがります。

 

結構ひっぱるタイプですが、早めのガソリン給油を心掛けておかねばなりません。

 

さてそんな状況は、どなたにも苦痛ですが、閉所恐怖症の方にとってはより地獄。

 

ワタクシで例えるならば、物理的に狭いところは当然に苦手なのですが、たとえ

空間が広くても「 自分の意志で自由に移動できない 」となれば心理状態ヤバく

大きく息を吸ってはいて、なるべく違うことを考えるように・・・

 

重いザックを背負い、二泊三日のテント泊でたどり着いた深い深い山奥の秘境は

二泊三日かけて歩かなければ下界へとは戻れず、宇宙を感じるほど青い空の下で

「 いま足を挫けば帰られない 」それを考え始めた途端に襲われる閉所恐怖感。

 

年齢とともに、だいぶ解消されてきましたけどね。

いや、そんな場所に行かなくなっただけか・・・

 

という訳で、機会があれば各種乗り物を体験したいとは思うものの、潜水艦とか

ロケットとかは「 いや、ちょっとヤボ用が・・・ 」と断ろうと考えています。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4400

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu230.jpg
  • xmas_2020-02.jpg
  • xmas_2020-01.jpg
  • otemae_street01.jpg
  • yuzu229.jpg
  • 20201116_momiji.jpg
  • momiji03.jpg
  • stove11.jpg
  • kaki01_2020.jpg
  • shiitake01_2020.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja