洗濯ネットに入った猫

 

 

飼い猫 " ゆず " の通院日。( 日々のクスリ残量から、勝手に決めているだけ )

病院へ連れて行く準備を始めれば、気配を察して部屋の隅へ・・・

 

抱え連れてきて、まずは胴回りにリードを装着すれば、すでに腰くだけになって

「 もう、どうにでもして 」という訳で、動物病院が換気のためドアも窓も解放

していることから「 次回からは 」とお願いされた、大きな洗濯ネットの中へ。

 

リードを装着された腰くだけの猫が、洗濯ネットに入れられてキャリーケージへ

「 スマヌ、スマヌ 」いつもの断末魔の鳴き声もないままに車のリアシートへ。

 

春以降、動物病院の待ち時間は、番号の書かれたマグネットシートをボンネット

に貼って待つという方式になっています。

 

順番が来て、オネーさん先生に採血された結果は「 状態維持が出来ています♪」

 

という訳の診察後、年末年始を越せる分の処方を受けた支払額に、猫じゃなくて

ヒトが腰くだけになって「 悪化していなくて、よかった、よかった 」

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4381

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu229.jpg
  • 20201116_momiji.jpg
  • momiji03.jpg
  • stove11.jpg
  • kaki01_2020.jpg
  • shiitake01_2020.jpg
  • hisago01.jpg
  • brick01_201014.jpg
  • kinoko05_2020.jpg
  • kiri04_2020.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja