薪ストーブ調理

 

 

" 薪ストーブ " について、アレコレと調べているところですが、アレ? 11年前

ウチに設置した『 ネスターマーティン 』ベルギー製薪ストーブが、ググっても

ユーザーが少ないのか、ほとんどヒットせず、寂しいような、レアなような。

 

鋳物製の薪ストーブですが、直線的な中にアールを取り入れたデザイン、大きな

耐熱ガラス等々、シンプルな重厚感に好感が持てる、H33モデルです。

https://www.handinhandjp.com/makistove/

 

ただ・・・ もっと積極的に使用したいところですが、設置場所が田舎暮らしの

自宅の居間ではなく、厨房前の客間との共有部なので、家全体を稼働させている

際でなければ、暖房のかいが少ない。

 

・・・小型でOKなので、居間にも欲しい。

 

はたまた、稼働の際には天板にのせたヤカンに沸く、90度前後のティータイムに

ふさわしい適温の湯や、コトコトと煮つづけるナベの匂いにも癒されるのですが

もっと積極的な調理に使用できる薪ストーブにも興味があるところ。

 

stove11.jpg

( 熾火 " おきび " になれば、炉内の調理には最適な時間 )

 

最強なのは、それこそ北国の居間の中心に据えられた、時計型の薪ストーブかも

知れませんが、ガラスの向こうで、やさしく揺らめく炎も捨てがたい。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4363

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • momiji03.jpg
  • stove11.jpg
  • kaki01_2020.jpg
  • shiitake01_2020.jpg
  • hisago01.jpg
  • brick01_201014.jpg
  • kinoko05_2020.jpg
  • kiri04_2020.jpg
  • kinoko04_2020.jpg
  • souppasta_20201011.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja