ホームセンターでスマホの写真を見ながら、似たような柄のレンガ1個198円と

ゴムハンマーとインスタントモルタルを購入し、現場へ。

 

ハイエースから道具を降ろして店を開きます。( ワタクシはこの際に、いつも

サンダーバード2号のコンテナポッドを思い浮かべて、気分を高揚させる・笑 )

 

水道ホースを引っ張ってきて準備が整えば、まず施工場所の既存の土を " てみ "

に一旦取り除き、たっぷり濡らしたレンガの上に、練ったモルタルを2列に敷き

レンガを置いてゴムハンマーでポンポンと隣のレンガとツラが揃うまで叩きます。

 

目地は専用こてを使用するほどの幅が無いので、スクレーパーにモルタルをとり

クニクニ、ゴシゴシと。 意外に便利で、キレイに仕上がってるし。

 

レンガ積みは初めてですが、コンクリートブロックの施工は何度もしているので

昨日、書かせていただいたほどのハードルはないのですが、今日は " てみ " 。

 

この " てみ " は万能の道具で、田舎暮らしにはもちろん、DIY工事現場にもぜひ

用意しておきたく、運搬からチリトリまで大活躍します。

 

先日の日曜日の栗拾いでは、バケツに落ち葉などと一緒に入った栗を、外流しに

斜めにセットした " てみ " にあけ、流水で洗いながら選別をしたり。

 

コンテナポッドには1個、" てみ " を常備ですゼ。

 

泥にまみれたモトクロッサーの積み下ろしで汚した路上の泥を回収し、そのまま

容器として車内に置いておけるとか。

 

あっ、花壇は無事補修なったのですが、購入していったレンガがひと回り大きく

( てか花壇のレンガがひと回り小さい )裏側の一番目立たない場所のレンガが

1cmほどはみ出しています。「 カッコわるぅ~ 」・・・また、いずれ。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4335

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • brick01_201014.jpg
  • kinoko05_2020.jpg
  • kiri04_2020.jpg
  • kinoko04_2020.jpg
  • souppasta_20201011.jpg
  • saturday_burger.jpg
  • yuzu228.jpg
  • yuzu227.jpg
  • akebi04_2020.jpg
  • kinoko03_2020.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja