名を知らぬ美味しいヨーグルト

 

 

朝食はしっかり食べたい派で、まぁ実際にそうしているのですが、希望としては

起き抜けの、まだ暗い朝っぱらから、焼肉やステーキでも出てくればシアワセを

満喫できそうに思うのですが、人生いまだそんなことはありません。

 

実際にはパン食なことが多く、そして驚くのは、彼女が用意してくれる水分類の

摂取量で、軽く温めた豆乳をマグカップ1杯、薄めの何たら酢をマグカップ1杯、

ヨーグルトの小さいカップ1個、青汁をマグカップ1杯、血圧を下げるのに効く

という何たら茶を湯飲み1杯、これはワタクシの希望でコーヒーマグカップ1杯。

 

何ミリリットルだ? ここまでで? 1リットルを超えてるやん!

 

ワタクシが日中、ほとんど自らは水分補給をしないソレや、これまでずっと正常

だった血圧が、ここにきて高めなのを心配して出してくれるのですが・・・

 

なので、仕事場に着いたあたりからの午前中はトイレが近く、まぁトイレがある

環境ならばそれでいいのですが・・・

 

そんな小さい方の、午前中の頻回は仕方ないとしても、おかげさまで大きい方は

非常に順調で、ワタクシ担当の朝食後の食器を洗うあたりの前後で毎日定期的に

適切な軟度のモノを。 毎日のヨーグルトの効果も高いかな?

 

たまに買ってくれる、銀色のパウチに入った粘度高めのヨーグルトが美味しい。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4328

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu228.jpg
  • yuzu227.jpg
  • akebi04_2020.jpg
  • kinoko03_2020.jpg
  • akebi03_2020.jpg
  • akebi02_2020.jpg
  • kuri03_2020.jpg
  • kinoko02_2020.jpg
  • higanbana01_2020.jpg
  • kinoko01_2020.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja