キノコを見分ける目

 

 

山歩きが好きなご主人( その分野では著名な方 )が「 マイタケを採って来た 」

と、使い込んだ iPad で写真を見せてくれたのですが「 めちゃデカいやん! 」

 

マイタケ三昧の夕食を楽しまれたそうで「 ウラヤマしいぞぉ~ 」( 笑 )

 

竹の籠を下げ里山でキノコ採り、憧れのシチュエーションですが、実際のところ

どう見てもマイタケでも、自分の目で見つけたソレはマイタケとは信じられずに

スーパーで袋に入って売られているマイタケが安心。

 

そう「 キノコを見分ける目 」は、図鑑を持って山に入ったとしても信じられず、

ちょっと密生しているだけで「 コレは〇〇モドキかも知れんぞ 」と疑心暗鬼。

 

キノコ採りは、よほどのベテランの方と一緒でないと難しい夢です。

 

じつは・・・ ウチの庭もキノコの宝庫で、次から次へと色々な種類のキノコが

姿をあらわすのですが・・・ とてもじゃありませんがコワくて食べられない。

 

kinoko01_2020.jpg

 

このほか各種、オドロ、オドロしいのが、生えては3日ほどで枯れて行きます。

( 超大きくて、裏側が真っ白なサルノコシカケもあるよ♪ )

 

higanbana01_2020.jpg

 

彼岸花も楽しめる期間は短いです。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4321

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • higanbana01_2020.jpg
  • kinoko01_2020.jpg
  • sentakki06.jpg
  • sentakki05.jpg
  • kuri02_2020.jpg
  • kuri01_2020.jpg
  • akebi01_2020.jpg
  • yuzu226.jpg
  • yuzu225.jpg
  • tonarineko01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja