偉人話へ逃避行

 

 

未来から現在( いま )を振り返り見れば、きっとどうにかなっているでしょう。

そうなっていなければ困ります。 しかし受動的にではなく、能動的、積極的に

どうにかせねばならず、先送りにせず自分自身で動くしかありません。

 

超難しい問題が「 何を聞いているか分からない 」と同様に「 何を求めているか

分からない 」多くの項目に書類を作成し揃えて行かねばならないのですが・・・

 

と、アタマ悩ませていると、それぞれ事務所を訪ねていただいた方と、一昨日に

書かせてもらった神戸新聞の『 はりま山岳新聞 』のハナシで盛り上がります。

 

「 ダンナが沢登りで転んでねぇ 」って、今年の夏は事故のニュースも多いので

くれぐれもご注意ください。

 

もう一名の文学青年、改め文学高年の方は、冬の槍ヶ岳北鎌尾根で消息を絶った

" 加藤文太郎氏 " のハナシから「 孤高の人 」" 新田次郎氏 " 、兵庫県の山岳系

偉人話から、千種町の「 たたら製鉄 」→「 もののけ姫 」→ " 松本清張氏 " の

「 砂の器 」そして交響曲「 宿命 」等々、ハナシが弾んでしまいました。

 

・・・癒しの時間。

 

しかし! 先送りせずに、理解不能な書類作成に臨まねばなりません。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4277

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 20200812dentyu01.jpg
  • yuzu223.jpg
  • budousawa.jpg
  • yuzu222.jpg
  • yuzu221.jpg
  • hiace_headlight02.jpg
  • hiace_headlight01.jpg
  • yuzu220.jpg
  • yuzu219.jpg
  • yuzu218.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja