曖昧をわかってはくれない

 

 

昨日はデータベースのフィルタの網にかかっていない、レコードの存在に気づき

その解明に少々時間を要したのですが、これはキケン。

 

何らかの方法で、エラー表示が出るようにしなければなりません。

 

さて一昨昨日に続き、MSアクセスの話題になるのですが、ちょうど上記の問題が

当時の失敗と似通っているので( つまり、25年も経って成長していない?・笑 )

恥ずかしながら備忘録としてサラしておかねばなりません。

 

わかりやすいので、25年前を例題に・・・

 

顧客名簿1件、1件( この1件、1件をレコードと呼ぶ )のフリカナを「 ア 」

で始まる人、「 イ 」で始まる人とフィルタをかけ、いま必要とするレコードを

抽出するのですが、例えば全レコードが5,000件あるのに、抽出結果を足しても

4,990件しかない。 おかしいです。 5,000件にならねばなりません。

 

普段からデータを扱っている方なら当たり前のことだったのでしょうが、当時の

ワタクシは悩みましたね。( 笑 )

 

結果、検索条件に「 濁点 」「半濁点 」を加えていなかったという単純なもので

( 例「 ハ 」の人を抽出する場合、「 バ 」と「 パ 」も加えておく必要がある )

ヒトの曖昧さの良さと、キカイの曖昧を許さないことのズレでした。

 

なので、このような場合は、抽出結果の合計と、全件合計のズレを見ておかねば

1件だけ漏れていて、それに気づいていないという大問題が発生するキケンが。

 

昨日、発生しました。

 

レコード漏れには早めに気づけたのですが、原因を探るのに時間がかかり、解決

までには、モンモン悩んで30分ほども。

 

中途社保加入という処理に関して、出力に至るリレーショナルのエラーでした。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4150

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu212.jpg
  • 20200301_ume.jpg
  • toilet05.jpg
  • yuzu211.jpg
  • kurotaki.jpg
  • yuzu210.jpg
  • yawata01.jpg
  • 20200119tuyama03.jpg
  • 20200119tuyama02.jpg
  • 20200119tuyama01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja