アクセスとエクセルとグループウェア

 

 

比較的1日中( おかしな日本語?)左のパソコンでMSアクセス、右側のソレの

大画面でエクセルを展開と、ウジャラと並ぶ数字と格闘すれば結構カイカン。

 

その数字の意味するところを読み解くステップが楽しいです。

 

ただ、その姿勢が正しくないことは自覚していて、時折、立ち上がって腕をグル

グル回してみたりと、首肩あたりの血行に気を使ってみながらの作業。

 

さて何度か書かせていただいているのですが、企業とマニアックな個人以外には

まだそれほどパソコンが普及していない当時、ワープロに組み込まれた、カルク

機能( エクセル )を使い、顧客データや経費売上データをゴソゴソしていた頃、

アレコレ情報を集めると、どうやらワタクシがしたいことは " MSアクセス " と

いうソフトウェアで、およそ叶えられそうだと。

 

そして・・・ 初めて入手したパソコン50万円!

 

結果、まだインターネット利用はダイヤルアップ主流だった当時、訳も分からず

初めて立ち上げたアプリケーションが " MSアクセス " となる訳です。

 

データを扱うだけならば、エクセルも助かるのですが、アウトプットに強いのも

魅力の " MSアクセス " は、紙ベースはもちろんのこと、メーラーを組み込んで、

個人店としては、まだ珍しかった営業に大活躍してくれました。

 

そんな " MSアクセス " を愛してやまないワタクシですが、最近は " エクセル "

とソレをシームレスに繋ぎ、表からの入力をデータベースに蓄えて、自由自在に

アウトプットするという、目の前のハードルをよじ登っています。

 

あっ、以前から取り組んでいるグループウェア構築のアレコレと同時進行で。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4147

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu212.jpg
  • 20200301_ume.jpg
  • toilet05.jpg
  • yuzu211.jpg
  • kurotaki.jpg
  • yuzu210.jpg
  • yawata01.jpg
  • 20200119tuyama03.jpg
  • 20200119tuyama02.jpg
  • 20200119tuyama01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja