集落の空を行く飛行機減少。

 

 

先週には年に1回、集落の世帯の代表が集まり、前年度の会計報告と次年度への

役員の引き継ぎ、行事予定等々、村と区と営農、その他、神社やお寺の役とかも

あって、なかなか充実、そして時間のかかる総会がある予定でしたが・・・

 

延期となってしまい、選出された新役員のお知らせが、紙で回ってきました。

 

集落のおよそ3世帯ずつが役に就くのですが、するとウチの集落の場合、6年に

一度は回ってくることとなり、再来年は早いもので3度目がやってきます。

 

集落を囲う山々にマツタケが溢れていた当時は、バスを仕立て訪れていた企業も

あったそうで、その入山料で会計も潤沢だったと聞きますが、現在では植林した

木々も価格が暴落し、日本中で同様の問題が起きているのでしょう。

 

それでも集落に未来があるのは、都市部へのアクセスは通勤圏といえる、時間と

距離なので、世帯によっては3~4世代が暮らしておられ、巡ってくる行事では

子供たちの声を聞くこともあります。

 

ウチの場合はウチに出来ることで、集落の維持にほんの少しでも協力出来たなら

と考えるところです。

 

おかげさまで、空気が澄んだ静寂の中、シアワセに暮らさせてもらっています。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4146

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu212.jpg
  • 20200301_ume.jpg
  • toilet05.jpg
  • yuzu211.jpg
  • kurotaki.jpg
  • yuzu210.jpg
  • yawata01.jpg
  • 20200119tuyama03.jpg
  • 20200119tuyama02.jpg
  • 20200119tuyama01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja