教えて! フィルム遺産のデジタル化

 

 

「 記録を残す 」と言っても、プライベートな出来事を、それなりに系統立てて

長期に渡って残せるのかは、なかなか難しいところでもあります。

 

とくに「 写真 」となれば、ワタクシ世代から上の方は、フィルムとデジタルが

混在している場合が多く、かつ、写真が趣味でもなければ、ネガ( またはポジ )

の記録の少ないこと! または、その所在が不明、曖昧、混在、カビ・・・

 

ワタクシの場合も、アナログ写真のデジタル化を行っていないままなので、一番

古いモノは白黒プリントのみ、次世代が「 なんて呼ぶんだっけ ? 」当時流行の

ザラザラ絹目のカラープリントが大量に。

 

中学生の頃に、家にあったカメラで撮った写真とかですね。

 

いまとなっては、販売されたのは1~2年だけだったような気もする、ケースに

入ったままの、現像済みAPSフィルムが、カステラサイズの桐箱にいっぱい。

 

なにが写っているのか・・・

 

マウントされたリバーサルフィルムや、ツーリング記録のネガフォルムも大量で

コレらをデジタル化したい気持ちはあれど、どんな機材、手段が適切なのか。

 

もう超高画質は望んでおらず、そのすべてが " jpg " 、" html " で閲覧出来れば

十分ではないかと・・・

 

最近、過去のフィルム遺産のデジタル化をされた方、おられます?

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4144

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu212.jpg
  • 20200301_ume.jpg
  • toilet05.jpg
  • yuzu211.jpg
  • kurotaki.jpg
  • yuzu210.jpg
  • yawata01.jpg
  • 20200119tuyama03.jpg
  • 20200119tuyama02.jpg
  • 20200119tuyama01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja