消耗品が先か、本体が先か。

 

 

現場Aのプリンタに「 ベルトユニットの寿命が近い 」とのエラーメッセージが

表示されたようで、値段を調べれば「 う~ん、本体価格の半分か 」

 

満5年経過のアチコチ傷み始める時期でもあって、高額消耗部品の交換をするか

思い切って本体を入れ替えるか悩みどころでもあります。

 

もったいなく感じて判断を鈍らせるのが、常に予備のトナー4本を在庫していて

これも調べれば、品番がひとつ変わって後継機には使えない模様。

 

・・・つまり本体入れ替えを決断すれば、4本の予備トナーが無駄になります。

 

「 メーカーさん、同グレードの後継機にはトナーの品番を引き継いでよォ~ 」

 

アチコチでレーザープリンタ5台、インクジェット2台が活躍しているのですが

それら機器の型番を揃えておけば、トナーの在庫を最小限に抑えられるところを

全部バラバラで、つまり予備トナーも台数×4本となっていて、トホホ。

 

ならば入れ替える時期をあらかじめ決めておき、それに向けトナーを消耗させて

( 4本が均等に減る訳でもないけれど )「 5年経ったら入れ替える!」とか。

 

「 ・・・う~ん 」

 

ベルトユニット、注文しました。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4141

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu212.jpg
  • 20200301_ume.jpg
  • toilet05.jpg
  • yuzu211.jpg
  • kurotaki.jpg
  • yuzu210.jpg
  • yawata01.jpg
  • 20200119tuyama03.jpg
  • 20200119tuyama02.jpg
  • 20200119tuyama01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja