プチ先生

 

 

プチプチな研修先生としての約1時間半、内容的には従来からのものを踏襲して

いますが、限られた時間枠の中での開催は初めてで、上手くまとめられるか?

 

極力、生徒( キャリア的には病院の先生に先生しているような展開で緊張・笑 )

方々にも語っていただくよう心がけますが、なにせ時間枠が短い。

 

良いのか悪いのかワタクシはメモ的なものを用意せず、全体の流れのみ頭の中に

置いて、フリーでしゃべっているのですが、生徒の方々は要所要所でしっかりと

メモを取られていますから、おのず緊張もするというものです。 m(__)m

 

それでも、ヘンに舞い上がることもなく、伝えたいことを系統立てて、ピッタリ

時間枠に収めて解説することが出来て「 ホッ 」。 よかった、よかった。

 

しかし、たった1時間半程度でもノドがちょっと痛いんですけど。 発声方法の

トレーニングをしなければ、きっとノドでしゃべってしまっているのでしょう。

 

全国を飛び歩き、講演活動をされている方を見て「 移動先各地の温泉に浸かる

ことが出来ていいなぁ~ 」との思いもめぐらせていたのですが、まずはノドを

鍛えなければ、このままでは3日目でダウンです。

 

年間、100や200を超えるような講演活動をされている方のパワーはスゴイわ。

@たった1回、1時間半。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4114

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 20200301_ume.jpg
  • toilet05.jpg
  • yuzu211.jpg
  • kurotaki.jpg
  • yuzu210.jpg
  • yawata01.jpg
  • 20200119tuyama03.jpg
  • 20200119tuyama02.jpg
  • 20200119tuyama01.jpg
  • 20200115maruhachi.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja