端材で製作の難しさ

 

 

さて、" 棚 " 改め " プリンタ台 " の製作です。

課題は「 すべての材料は、手持ちの端材を使うこと 」

材料費ゼロに加え、在庫が片付くという " 一石二鳥 " 作戦です。

 

しかし・・・

 

現場で採寸のメモを元に、手描きの図面をおこし、端材をゴソゴソするのですが

どれも " 帯に短し襷に長し " ・・・ ちょっと寸法が足りないモノばかり。

 

オマケに天板にしようと目論んでいた、白い加工が施された正方形のボードまで

3cm ほど足りんやん! なので脚は天板の下から出さず、30mm 厚の集成材を

勝たせて、天板を突き当てるようにして 3cm を稼ぎます。

 

等々、脚にしても端材があるような無いような、寝室リフォーム用に入手済みの

4m モノの集成材に手を付ける訳にはいきません。( 笑 )

 

といった、足りない寸法をどう満たすのかなどの、実際の材料を手にしてからの

試行錯誤が加わったり、溝を刻んだり、完成させてから簡易塗装したり・・・

 

のんびり進めたとはいえ、4時間もかかってしまい、からだが冷えてジンマシン

まみれで、コレはコレであとがオオゴトですし・・・

 

寸法がピッタリ合うか! 現場、組み立て式です。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4105

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • toilet05.jpg
  • yuzu211.jpg
  • kurotaki.jpg
  • yuzu210.jpg
  • yawata01.jpg
  • 20200119tuyama03.jpg
  • 20200119tuyama02.jpg
  • 20200119tuyama01.jpg
  • 20200115maruhachi.jpg
  • 20200111.JPG

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja