バッテリー換装( 軽トラ編 )

 

 

仕事で使うクルマのバッテリーが弱って「 朝にエンジンが掛からない! 」など

発生したら、多くの方に迷惑がかかるので、早めの交換を実施します。

 

最近のクルマはアイドルストップが、ほぼ標準装備になって( コレについては、

強制的な OFF が継続できるような仕掛けが欲しい! )バッテリーに求められる

性能が上がり、おのず大きくなって価格も UP しています。

 

で、早めの交換を実施した、お古のバッテリーを正しく譲り受け、メンテナンス

を施してから、過去に交換した記憶の無い、軽トラックに装着することにします。

 

と思ったらAサイズ !( L型端子 )なのでクルマ側のケーブルの先にはリング

形状の圧着端子が付いていて、そのままでは装着できません。

 

灯油の買い出しついでに、ホームセンターで互換ターミナルを購入し、Bサイズ

( テーパー式細端子 )と、少々穴径を広げたケーブル側の端子を接続します。

 

と簡単に書きましたが、バッテリーの高さも増して、固定する金具の足の長さが

足りないなど、小さな問題も生じて、ジャンク箱をひっくり返したり等々 etc 。

 

5分で片付けるつもりが、ホームセンター往復も入れれば、たっぷり1時間ほどは

クルマをイジっていたことになるのですが・・・ 楽しかった。

 

セルモーターが、ギンギンに元気よく回ってくれてるし。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4092

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu210.jpg
  • yawata01.jpg
  • 20200119tuyama03.jpg
  • 20200119tuyama02.jpg
  • 20200119tuyama01.jpg
  • 20200115maruhachi.jpg
  • 20200111.JPG
  • yuzu209.jpg
  • 20191210_mifune.jpg
  • yuzu208.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja