その時のために

 

 

寝起きは良いので、改めて " 目を覚ます " 必要はないのですが、起きるとまず、

シャワーを浴びるのがルーティン。 その際にアタマをよぎる不安は・・・

 

田舎暮らしの自宅のリノベーション&リフォームの際に、ワタクシ自身で据えた

電気温水器が10年以上を経過して、一昨年だったか、給湯側の湯温調整バルブが

イカれて、湯船に湯を張る際に " 水 " しか出なくなりました。

 

その際は、シャワーを突っ込み湯を張ることで対応( 自動停止が効かないので、

時間を管理する必要あり )出来たのですが、アレから2年ほどが経過して、次は

シャワー側がイカれるのではないかと戦々恐々。

 

ちょっと早めに職場へ向かう必要があり、午前4時頃からゴソゴソしだした本日、

蛇口を捻ったシャワーから " 水 " しか出なかったらと考えると・・・

 

同じ構造のシャワー側がイカれたとすれば、少しでも湯船に湯を張り、洗面器で

カブる方法はありそうですが、裸で待つ時間が必要となって耐えられるのか?

 

そんなこともあるだろうと10年前、元々この家にあった石油ボイラーを、外流し

専用に据え直した際の配管に工夫を施し、床下点検口2か所を開けて、バルブを

閉めたり開けたりすれば、配湯の経路が変わって、外流し用の湯が浴室で使える

ようになるハズなのですが・・・

 

ラミネートしたマニュアルみたいなモノを作っておかなかったので、その方法を

忘れてしまいました。( 笑 )午前4時に裸でアレコレ試すワケにもいきません。

 

昼間の穏やかな時間に、ワタクシの工夫がキチンと機能するか実験しておかねば

なりませんが、10年間触れていないバルブが、スムーズに動くかどうか・・・

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4055

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu209.jpg
  • 20191210_mifune.jpg
  • yuzu208.jpg
  • yuzu207.jpg
  • yuzu206.jpg
  • 20191116_ontheroad01.jpg
  • 20191116_ankokuji01.jpg
  • yuzu205.jpg
  • 20191110_pizzeria.jpg
  • burger_car.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja