田舎道をWRCカーがカッ飛んでゆく

 

 

帰宅後「 ニュースはないかな? 」とのザッピング中に、たまたまスポーツ系の

続きに始まった、来年度の " WRC 世界ラリー選手権 " を紹介する内容の放送。

 

全14戦は例年どおり " モンテカルロ " で開幕し、そして!そして!の最終戦は

10年ぶりの " ラリージャパン " となって、ワクワクが止まりません。

 

加えて、これまでは北海道の大自然を駆け抜ける、グラベル( オフロード )戦

だったものが、よくぞ地元の理解&応援をとりつけ無事招致に至った、愛知県~

岐阜県にかけてをつなぐ、ターマック( 舗装路 )戦!

 

WRCカーが!日本で!それも舗装路で!

 

昨夜の放送では、今年の11月に開催されたテストイベント「 セントラルラリー

愛知/岐阜2019 」の映像が紹介されていたのですが、ウチの集落内の道と大差

無い田舎道を TOYOTA GAZOO Racing 勝田貴元選手の駆る " トヨタ・ヤリス

WRC "( ヴィッツと同型 )が駆け抜けていました。

 

愛知県に新たに登場した、ニュルブルクリンクに倣って設計したという新テスト

コースなど、開発やモータースポーツに力を注いでいるトヨタ。

 

しっかり儲けて、正の循環の中、モータースポーツをはじめ文化活動や地域振興

など、各種方面への応援をよろしくお願いします。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/4044

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 20191210_mifune.jpg
  • yuzu208.jpg
  • yuzu207.jpg
  • yuzu206.jpg
  • 20191116_ontheroad01.jpg
  • 20191116_ankokuji01.jpg
  • yuzu205.jpg
  • 20191110_pizzeria.jpg
  • burger_car.jpg
  • 20191102_keifukuji.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja