低山を探る

 

 

秋晴れの空の下にいると、無性に歩きたくなるのは、みなさん一緒でしょうか?

空高く空気は澄んで、遠くの景色がクッキリと見えるとたまりません。( 笑 )

 

事務所の前、国道2号線の東行も、普段は気にならないのですが、こんな日には

その一直線に延びる道路の延長線上に " 山 " が見えます。

 

地図で確認してみると・・・

 

ちょっと意外、船場界隈から見えているのは、御国野~別所あたりの " 桶居山 "

( おけすけやま )と思われます。

 

と言うことは・・・ 桶居山に登り、双眼鏡で覗くと、ウチの事務所が見える?

そう考え始めると、登らずにいられないのが、町と一体化した低山の魅力。

 

30分ほどで登れる低い山は、ワタクシたちの町を俯瞰する楽しみがあります。

 

この現象は( そんな大げさなものではないです )山陽本線の英賀保駅あたりを

東進していても発生、道路延長線上に見えているのは、山陽道姫路東インターの

" 城山 " でしょうか?? 登ったことがありませんので「 登らねば! 」

 

東進しながら棚田踏切で左に目をやれば、荒川線の延長線上は " 八丈岩山 " から

" 広峰山 " ??? 遠くに見える低山に詳しい方、教えてください!

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3993

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 20191022_usuki01.jpg
  • 20191020.jpg
  • yuzu204.jpg
  • office_ex01.jpg
  • yuzu203.jpg
  • yuzu202.jpg
  • yuzu201.jpg
  • yuzu200.jpg
  • yuzu199.jpg
  • sakaibashi01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja