夢のガレージの構造

 

 

正確な内容は覚えていないのですが、ソコの交差点に停まるたび、角の家の塀に

貼ってあるポスターが気になる・・・ 「 要予約、溶接教室、〇時間、〇千円 」

 

申し込もうかしらん。

 

現在のところ、その場所も技術も無いのですが、いつの日かのDIYガレージ製作

に向けて必要なのではあるまいか?

 

carport00.jpg

( 約10年前の建築当時の写真 )

 

木製トラス梁構造で造ったカーポートは、横幅は約4m、奥行き6m、高さ3mで

1台駐車には余裕があり過ぎるサイズですが、出来れば3台可くらいのサイズを

間口の柱を少なく建てようと思えば、骨格は鉄骨になるのではないでしょうか?

 

そのあたりの設計の知識も無いので、学ぶべきはソコからか?

 

carport_test01.jpg

( 参考写真 )

 

という訳で、出かけた先でソノような構造物に出会うと、写真を撮らせてもらい

「 フムフム、このように繋ぐのか 」等々、現在はキホンのキホンから。

 

溶接機も入手しなくてはならないのですが、どんな機種を選ぶのが適切なのか?

そのためにも、溶接教室は必須のように思うところ、そもそも教室では、どんな

モノを対象にしているのか、アイアンオブジェ的なモノ中心で、ガレージ製作の

イロハを教えていただけるのか、いささか不安です。( 笑 )

 

で、ソコにシャッターを組み込む必要もあり、そのあたりのノウハウも・・・

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3931

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • carport_test01.jpg
  • yuzu198.jpg
  • 20190629_tensyadai.jpg
  • 20190817-02.jpg
  • 20190817-03.jpg
  • 20190817-01.jpg
  • 20190814-04.jpg
  • 20190814-03.jpg
  • 20190814-02.jpg
  • 20190814-01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja