スポーツモード

 

 

初めて購入したパソコンには、ハード、ソフトそれぞれに電話帳のような取説が

何冊も付属していたのですが、すでにIT機器は取説なしがスタンダードになって

いい感じ。最近は取説に取り組む、ワタクシ自身の熱意がありません。m(__)m

 

という訳で、クルマのカーナビからか、アシストシステムからか「 ポン! 」と

いう音が、時おり鳴るのですが、あまりに唐突で、ソレが何を知らせているのか

警告しているのか分からない。取説を読めば分かるのでしょうか?

 

クルマのソレはナビ用などもあって、相変わらずそこそこの厚みがあるのですが

サクっと目を通すことさえしていないままなのは、よろしくないですね。

 

さて昨日、たまたまガラ空きワインディングを走る機会があり、乗り始めて半年

近くが経過して初めて、走行モード切替スイッチ的なモノを触ってみたのですが

コレが良い!

 

そんな仕掛けがあるクルマ自体が初めてで「 まぁ、たいしたことはないだろう 」

と、高を括っていたのですが、ノーマルモードでは " G " に合わせて左右に軽く

ロールしていた車体が「 ピタッ 」と安定し、路面に吸い付くよう。

 

過信は禁物ですが、エンジンのレスポンスも良くなったようで、コレは楽しい。

 

四輪車で " 飛ばす " ことは無くなり、その目的は確実に「 安全で快適に 」へと

変わっていますが、そんな範囲の中でも「 クルマやエンジンと 」会話している

ような時間を与えてくれる、素晴らしいスイッチじゃないですか!

 

他にもまだ触っていないスイッチや機能があるようで、コレは一度、取説に目を

通してみる必要があるのではなかろうか? 読む集中力が続くのかオレ??

 

すると冒頭の、あの「 ポン! 」という音の理由も分かって、ソレが何かとても

重要で「 自宅への帰路から外れていますよ 」みたいな、その奥には深い意味の

ある、人生への警告音だったりして。( 笑 )

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3926

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 20190629_tensyadai.jpg
  • 20190817-02.jpg
  • 20190817-03.jpg
  • 20190817-01.jpg
  • 20190814-04.jpg
  • 20190814-03.jpg
  • 20190814-02.jpg
  • 20190814-01.jpg
  • 20190729-seashore01.jpg
  • 2019_himawari01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja