オンラインストレージ構築

 

 

レンタルサーバーを利用していて、データベースとSSLを少しだけ知っていれば

もうこれは「 使うしかない 」と言える、オリジナルなオンラインストレージが

構築できる " Nextcloud " 。

 

一昨日、レンタルサーバー( 公私4台を借りている内の1台 )にインストールし

昨日には、各パソコンにデスクトップアプリを入れて、データ移行進行中。

 

もちろん、スマホやタブレット用のアプリもあるので、アクセスフリーです。

 

有料、無料プランを組み合わせて、便利に利用させてもらっていた " Dropbox "

20名弱で使っていたのですが、各々必要とするストレージ容量に差があっても、

同期のためには( すべてのPCユーザーに対して、フォルダ、ファイルの単位で

同期を指定できるのがオンラインストレージの魅力 )およそ同じ容量が必要で、

すると、全員有料プラン=高額、とライトユーザーにとってはコスパが悪い。

 

加えて、企業サイドのサービス提供の思惑に関係なく( 突然、全プラン有料化

とか、サービスの終了とか )自己データを管理したいこともあって、選択した

クライアント・サーバー型の " Nextcloud " 。( 自サバインストール&運用 )

 

まぁ容量を必要としないならば、オンラインストレージの無料プランを利用して

保管すれば、大切なデータを分散して保存出来て安心ですので、その利用方法を

例えば、父母子3名の家庭を例にしてみます。( もちろん、PCもスマホも )

 

「 010_フォルダ 」父、母、息子、全員がアクセスできる。

「 020_フォルダ 」父、母、のみアクセスできる。

「 030_フォルダ 」父、のみアクセスできる。

 

「 010_フォルダ 」のデータは、父、母、息子、3台のパソコンに同期保存され

アプリを入れた、息子のスマホからは「 010_フォルダ 」しか見えていません。

 

かつ間違って削除や上書き保存しても、過去に遡って復元できますし( なので

実データ量以上に容量を必要とする )その改変記録も残ります。

 

便利でしょ?( 笑 )

 

フォルダの先頭に番号を振っておくのも、任意の並び順に整理が出来て便利です。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3917

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 20190814-04.jpg
  • 20190814-03.jpg
  • 20190814-02.jpg
  • 20190814-01.jpg
  • 20190729-seashore01.jpg
  • 2019_himawari01.jpg
  • yuzu197.jpg
  • 20190619sidebox_r45.jpg
  • 20190619sidebox_r44.jpg
  • 20190619sidebox_r43.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja