一直線に向かってくるヘビ

 

 

先日の草刈り、竹剪定では、作業グローブと長そで作業着の、わずかなすき間を

なにか毒葉に触れたか、毒虫に刺されたか、腫れてカユくてジュクジュク中。

 

蚊に刺されても膨らむだけでは済まず、ジュクジュクになってしまう体質です。

 

とはいえ、おかげさまで " 蚊 " とか " ゴキブリ " とか " ネズミ " とかの都会型

害虫はほぼ見かけず、かわりに何者か分からないケモノの大きなフンがあったり

ヘビや、得体の知れない巨大昆虫や、カブトムシはスタンダードの田舎暮らし。

 

さて、結構急な斜面に分け入り、生えたところとはいえ、すでに4~5m近くまで

成長している青竹を刈払機で倒すのですが、まだ一直線の枝葉の無い竹の一部は

まだら茶色の皮に覆われ、倒れている状態は " マムシ柄 " そのもの。

 

それを急斜面に何本も倒しているので、何かのきっかけで、ツルっと滑り出すと

勢いを増しながら小川沿いの平地まで落ちて行きます。

 

斜面の下で作業をしていたら、自分自身が刈った " マムシ柄 " のソレが、上から

滑り落ちてくるものだから「 ヒェッ! 」と声が出るのも仕方ありません。

 

4~5m級のヘビが、コチラに向かって一直線に勢いよく襲ってくるようで・・・

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3882

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • mi-chan03.jpg
  • yuzu196.jpg
  • yuzu195.jpg
  • island-shoebox05.jpg
  • island-shoebox04.jpg
  • island-shoebox01.jpg
  • island-shoebox03.jpg
  • island-shoebox02.jpg
  • 20190623bbq01.jpg
  • island-shoebox02.jg.JPG

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja