アイランド型くつ箱の製作

 

 

材料の衝動買い( ひと月ほど前 )、部材刻みと、自転車置場工事の合間を使い、

それとなく進めていた " アイランド型くつ箱 " の製作、やっと組み立ての日が。

 

「 アイランド型とはなんぞや? 」

 

通常、壁に寄せて設置し、片面からクツを入れるところを、部屋の中央に置いて

両面からクツが入れられるようにした、シューズボックスですね。

 

追加のソレが欲しい場所に「 どう設置するか? 」が難しかったところ、彼女が

「 ポコンと置いて両側から使えるようにしたら 」と思いついて、一気に解決。

 

しかし、適切なサイズのそんな商品は見当たらず、" 製作 " となった訳です。

 

island-shoebox01.jpg

 

コレが側板( 写真左側が下 )。 中心の溝が両面からの背板となる場所です。

 

衝動買いした、アカシア集成材の厚みが15mmで、板同士を直角に突き合わせて

ビスで固定するには板厚が心許ないので、溝を切って組み立てればセルフ直角。

 

island-shoebox02.jpg

 

W900、D325 ×2倍、脚を入れて H750、向こう側から見ても、まったく同じ

仕様は、結構キューブに近い姿で、コロンとカワイイ感じ。( デカくて重い )

 

20190623bbq01.jpg

 

塗装工事を残して、七輪に炭をいこし、夕食には " ぐじ "( 甘鯛 )の干物を。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3868

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • island-shoebox01.jpg
  • island-shoebox03.jpg
  • island-shoebox02.jpg
  • 20190623bbq01.jpg
  • island-shoebox02.jg.JPG
  • island-shoebox01.jg.JPG
  • 20190622odoritakoyaki01.jpg
  • 20190622iwagaki02.jpg
  • 20190622iwagaki01.jpg
  • 20190619sidebox_r41.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja