自転車置場の製作7、もちまき( 笑 )

 

 

屋根に張る構造合板の " 見える側 "( 屋根の裏側 )を保護しながら5枚を重ね、

その上に梁や垂木、軽トラの鳥居に架けて支柱を固定し、脚立や道具類を隙間に

積み込み、満載状態で現場へ向かいます。

 

jitensya-okiba10.jpg

 

写真のこの窓への陽射しを遮るのも目的の一つ。

 

まず支柱を立てるのですが、基礎の際に軽トラを停めて、反対側に倒れないよう

壁にする作戦が上手くゆき、その上に梁を載せる作業なども計画通りに、一人で

施工出来てよかった、よかった。( 笑 )

 

jitensya-okiba11.jpg

 

テラスのパーゴラを、反対側の支柱として利用するので、助かるような、現状に

合わせ込むのが難しいような・・・

 

jitensya-okiba12.jpg

 

屋根下地の構造合板を、垂木の中心にケガキで引いておいた、基準線に合わせて

張ることで、直角がしっかり出ます。

 

jitensya-okiba13.jpg

 

屋根下地に、アスファルトシングルを張るための墨を入れ、清掃をしたところで

本日終了、屋根の上からの写真は「 もちまきせな! もちまき 」( 笑 )

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3857

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • jitensya-okiba15.jpg
  • jitensya-okiba14.jpg
  • jitensya-okiba13.jpg
  • jitensya-okiba12.jpg
  • jitensya-okiba11.jpg
  • jitensya-okiba10.jpg
  • jitensya-okiba09.jpg
  • jitensya-okiba08.jpg
  • jitensya-okiba07.jpg
  • jitensya-okiba06.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja