留守番

 

 

昨日、急遽、留守番を任された訳ですが・・・

 

ワタクシの記憶に残る中で、一番古いものでしょうか、そんな幼少の頃の思い出、

昼寝をしてしまったワタクシを置き、たぶん今がチャンスと買い物に出掛けた母、

そんなタイミングで目を覚ましてしまう。

 

置き去りの一人きりに気づき、延々と泣きじゃくるワタクシの、目に映る景色は

背丈より高い、開け放した窓の、遥か彼方に広がる夏の空と白い雲。

 

そんな古い、古い記憶が幾つのときだったのか・・・ 現在のワタクシも、一人

「 みんなで花見に出かけるから 」と急遽、留守番を任され、来客待ち状態。

 

ちょっと風がありますが、気温の上昇が肌で感じられ、午後からは開花が一気に

進んでいるでしょうから、素敵な写真が撮れたでしょう。

 

ちゃんと、指示のあった来客対応も済ませ( 笑 )「 なかなか帰ってこんなぁ 」

 

「 ただいま! 」「 あずきミュージアムで出来立ての回転焼き食べて来たわ♪ 」

「 出来立て美味しかったなぁ♪ 」「 ・・・etc ♪ 」「 ・・・etc ♪ 」

 

よかった、よかった、留守番させてもらったかいがあるわ。

「 で? お土産の回転焼きは?? 」

 

・・・なし。

 

泣きじゃくるでぇ!

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3791

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu187.jpg
  • yuzu186.jpg
  • 20190220_meeting01.jpg
  • yuki-20190127-02.jpg
  • yuki-20190127-01.jpg
  • stove10.jpg
  • yuzu185.jpg
  • chabudai01.jpg
  • yuzu184.jpg
  • hibachi01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja