黄ばむヘッドライト

 

 

長く乗り続けているクルマの、ヘッドライトのレンズが黄ばんで来ると、やはり

経年による傷み " 歳 " を顕著に感じてしまうので、対策を施したいところです。

 

昔、どの車種もまだ丸いレンズのヘッドライトで、カー用品店にもマーシャルや

シビエの交換用レンズが置かれていた頃には、 " レンズが黄ばむ " という症状を

感じていませんでしたから、その材質がガラスからポリカーボネートへと変わり

顕在化してきた問題ですね。

 

紫外線に当てなければ、劣化を抑えることが出来そうですが、現実には難しい。

 

そういえばワタクシが製作した、田舎暮らしのウチのポリカ板二重構造の大きな

天窓も、外側のポリカ板の劣化が相当進んで明るさ半減、交換が必要です。

 

すれ違うクルマを見ていると、メーカーや車種、年式等で、黄ばみに偏りがある

ようなので、それぞれの時代のポリカの品質も影響しているのでしょう。

 

クルマのヘッドライトも " 定期交換が必要な部品 " と割り切れればいいのですが

純正は結構な価格ですし、色気を出してアフターパーツに交換するならば、その

品質と車検対応が問題で、ヘッドライト内部の気密が悪いモノもあります。

 

そもそもアフターパーツが豊富な車種でないと、その選択も無理ですし・・・

専用の磨き剤なども販売されていますが、効果のほどは?

 

ワタクシ自身の白目部分と同様に、ハイエースのヘッドライトが黄ばんでいます。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3758

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu186.jpg
  • 20190220_meeting01.jpg
  • yuki-20190127-02.jpg
  • yuki-20190127-01.jpg
  • stove10.jpg
  • yuzu185.jpg
  • chabudai01.jpg
  • yuzu184.jpg
  • hibachi01.jpg
  • gotoku01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja