料理とお箸のバランス

 

 

夕食といっても夜食のような時間になることも多いですから、すると外食になる

のですが、帰途上で遅くまで営業しているお店となると限られており、選択肢は

少ない中で、なるべくラーメン系は立ち寄らせてもらわないよう努力・・・

 

「 おっ、オープンしてるやん 」

 

通勤路脇で昨年から工事していた、ラーメン屋さんとしては大型の店舗の看板に

明かりが灯り、ついに営業を開始したようで、幸いにもすでにこの時間ですから

お客さんの数はチラホラで、すぐに食べられそう。

 

仕方なく( 笑 )立ち寄らせていただきます。

 

う~ん、中高年の夜食にはキケンな濃さなのと、避けることも出来ますがキホン

トッピングが「 辛い! 」、アタマが汗まみれやん。

 

スッキリ並べられたトッピング類は、ラー油系の容器もヌチョっとしていなくて

気持ちよく、お箸はプラスチックの業務用のコレはコレで好印象。

 

ワタクシ、どこで食事をさせていただいても " 箸 " が気になるのですが、そこで

使われているお箸と、提供されている料理がアンバランスだと非常に残念な感じ。

 

そんな時のおよその場合、しっかりした料理に対してお箸の方が貧弱なのです。

 

と気になっていた、ご近所の人気店のお箸が、ここ最近グレードアップしていて

勝手に「 よかった、よかった 」

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3755

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu186.jpg
  • 20190220_meeting01.jpg
  • yuki-20190127-02.jpg
  • yuki-20190127-01.jpg
  • stove10.jpg
  • yuzu185.jpg
  • chabudai01.jpg
  • yuzu184.jpg
  • hibachi01.jpg
  • gotoku01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja