モノの構造が知りたい

 

 

先日話題のプリンタはすでに納品されており、その大きな梱包がかなりの容積を

占有しているので、早々に入替設置を済まさねばなりませんが、本日その予定。

 

古い方を抱えて移動する際に、積もり積もったトナーの古い塵で、服を汚さない

よう気を付けることが最大の使命で、それに関しては不安しかありません。

 

結果、製品寿命を知らせる表示にビビり、故障や停止する前の交換となった訳で

" その対応にチャレンジ " 出来なかったことは残念ですが、使用目的からすれば

仕方ありません。

 

必ず成功するとは限りませんが「 モノを修理する 」というのは楽しいです。

 

しかし! 昨日、これも修理にチャレンジすることなく発注を済ませてしまった

ことが残念だった " ステンレス製のサーモス( 保温ポット )が不調 " の謎。

 

同じ商品、容量のポットを並べて使っているのですが、その内1台( 台、か? )

の保温が利かず、すぐに中身がぬるくなってしまう謎。

 

昔と違い内側がガラスなどではなく、外側と同じステンレスの一体成型に見える

その構造のどこに不調になる原因があるのか謎なのですが、確かにその1台だけ

湯を入れると外側まで熱くなっているのです。 熱が遮断できていない。

 

「 そんなん分からんし、修理も出来んわ 」

 

新しいモノが届いたら、金ノコ使って縦に切ってみましょう!

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3750

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuzu186.jpg
  • 20190220_meeting01.jpg
  • yuki-20190127-02.jpg
  • yuki-20190127-01.jpg
  • stove10.jpg
  • yuzu185.jpg
  • chabudai01.jpg
  • yuzu184.jpg
  • hibachi01.jpg
  • gotoku01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja