捨てるコツ

 

 

事務所の近くで借りている、小さな倉庫の片付けをしたのですが( と言っても

まだ片付いていない )仕舞ったその当時は要ると思ったのか、捨てるにしても

取捨選択の時間が必要だったのか・・・

 

時間が経過していま見ると、ずっとゴミを保管して、その家賃を払い続けていた

ようなもので、なぜもっと早く行動に移すことが出来なかったのか。

 

まぁ最近は、過去書類の保管年数も2年から5年間へと変化しているので、まぁ

即処分しても問題ないようなモノでも、置いておく必要はあるのですが・・・

 

それらが膨大になる職種の場合、その保管費用も見積もっておかねばなりません。

 

さて、片付けたモノは保管義務があった訳でもなく、ただ単純に処理を先送りに

していただけなので、早くに動かなかった後悔があるのですが、こういう場合に

感心、感動、見習わなければならないのは「 いま必要がない 」と、判断すれば

次から次に、パッパッと捨てられる方。

 

つい、何かに使えるのではないか、とか、必要とする人も居るのではないか、と

問題の先送りの言い訳にして・・・ 置いてしまうのです。

 

処分の達人に「 ソレソレ、要るわぁ~ 」とダマしてもらって、キレイさっぱり

持って行ってもらい、見えないところでザックリ捨てていただきたい。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3744

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuki-20190127-02.jpg
  • yuki-20190127-01.jpg
  • stove10.jpg
  • yuzu185.jpg
  • chabudai01.jpg
  • yuzu184.jpg
  • hibachi01.jpg
  • gotoku01.jpg
  • yuzu183.jpg
  • yuzu182.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja