ホワイトボードの違い

 

 

研修会場でよく見かける " ホワイトボード " 、壁に掛ける程度の小さなモノは

使っていますが( といっても、伝達事項など全面的にウェブ移行させてからは

壁に掛けたホワイトボードは飾りになっていますけど )脚の付いた大きなコレ

ザ・ホワイトボードというのは、使ったこともなく、購入したこともない。

 

ということで今回、ワタクシが書くのではなく、出向いてもらい研修を実施して

いただく講師の先生に使ってもらう、脚つきのホワイトボードを用意する必要が

生じて購入しようと探してみれば、基本的な性能として・・・

 

1、スチールの上に白い塗装が施されたもの。

( 壁掛けスタイルなど、軽くて安価なモノはほとんどの場合コレ )

 

2、琺瑯( ホーロー )板面のホワイトボード。

( 表面がツルンとガラス質な、鍋やマグカップに代表されるアレ )

 

の、二種類があることを知りました。

 

そもそも板書が苦手なワタクシは、ホワイトボードを使ったことは、ほぼ無くて

それぞれの材質の " 書き味 " を知らないのですが、文字を書く際のソレが重要な

ことは、スラスラと思考が連続するかどうか、気分が乗るかどうか、大切な事と

想像に難くないところ。 m(__)m

 

なにより、スチール製か、ホーロー製かで " 消し味 " が違うそうで、ホワイト

ボード使いの醍醐味は、その " 消し " にあるような気もしますし・・・

 

という訳で、ちょい小型の " 琺瑯製板面の脚つきホワイトボード " を注文して

フフフ、届いたらさっそく、ワタクシの子供絵が火を噴くゼ!

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3738

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • yuki-20190127-02.jpg
  • yuki-20190127-01.jpg
  • stove10.jpg
  • yuzu185.jpg
  • chabudai01.jpg
  • yuzu184.jpg
  • hibachi01.jpg
  • gotoku01.jpg
  • yuzu183.jpg
  • yuzu182.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja