脚立落下記

 

 

眼球ボコボコから復活した翌日に「 なにをしたのか? 」と問われればワタクシ、

脚立( 高さ1.8m )天板の上から落ちました。 脚立から落ちたのは久々です。

 

短時間の簡単な内容だったので( そこに油断があるのですが )作業着ではなく、

冬用にと買ってもらった新品の普段着でしたから、落ちたことはゼッタイ彼女に

バレないようにしなくてはなりません。( 笑 )

 

不幸中の幸いというか、不幸中の不幸だったのは、落下したのがヤワヤワアルミ

支柱のフェンスの上だったので、ソレが曲がって折れて行く分、衝撃を和らげて

くれたのですが、" ソレの修理 " という作業を増やしてしまいました。

 

キツク叱られてしまいますが・・・ 脚立が開ききらない、狭い場所だったので

左右の脚が近づかないように、間にナニか挟んでおけばよかったものを、それを

忘れて、天板の上に立って( コレもダメ作業 )クイっと力を入れたものだから、

左右の脚がピタっと寄り、畳まれてしまい・・・ ま、そこからは上のとおり。

 

あまりのハズかしさに、目撃者がいなかったかキョロキョロ、通過中のクルマの

運転手数名に見られたハズです。 あぁ、ハズかしい。

 

「 どこか痛めた 」って? 例えどこか痛いとしても、笑って「 ヘーキヘーキ 」

と答えるしか選択肢はありません。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3672

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • momiji02.jpg
  • carburetor01.jpg
  • 04ktm.jpg
  • 20181102-05.jpg
  • 20181102-04.jpg
  • 20181102-03.jpg
  • 20181102-02.jpg
  • 20181102-01.jpg
  • yuzu180.jpg
  • yosoneko03.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja