片付けは捨てる勇気

 

 

自分自身の手でフルリノベーション&リフォームを施した、田舎暮らしの自宅の

クツ置きは、一室を撤去し広々とした土間に変更した玄関側では、低くコの字に

玄関を囲んだ上がり框の奥に、オープンで大きめの " 置き場 " を設けました。

 

" 置き場 " には来客用のスリッパが眠ったままで・・・ てか、玄関そのものを

出入りには、まったく使っていません。

 

で普段は、居間から風除室を通って、直接カーポート下に出入りできる勝手口を

( 勝手口といえば、台所に直結のイメージですが、ウチは居間側の壁を抜いた )

使っているので、そこの施工時に高さ1,800mmの既製品の扉付クツ箱を、二棹

( 一応、家具なので " 棹 " を使ってみたけれど、" 二台 " のほうが適切かな? )

壁の中に埋め込み、見た目的には風除室の壁二面がルーバー状の引き戸になった

" クツ置き " という、ちょっと凝った作りになっています。

 

一人あたりのスペースがそこそこあるが故、そのクツ置きの中に、履いていない

ものが存在していることもあって、クツをすべてカーポート下に取り出してから

扉と中棚を外して、水拭き&万が一のカビ防止にアルコール消毒を施し、クツを

取捨選択、結構な量の廃棄と、置いておくものはカラ拭きしながら仕舞います。

 

一度だけの使用で外見は新品ですが、長年の放置で靴底が劣化しかけたものなど

若干、惜しい気持ちもありますが、危ないので勇気を持ってビシバシ捨てます。

 

という訳で、勝手口&クツ置きの清掃と片付けが完了。

 

ひと部屋ずつでもいいですから、この作業を家中で実施して行かねばなりません。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3654

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 20181102-05.jpg
  • 20181102-04.jpg
  • 20181102-03.jpg
  • 20181102-02.jpg
  • 20181102-01.jpg
  • yuzu180.jpg
  • yosoneko03.jpg
  • 2018takata01.jpg
  • truckday.jpg
  • miyuki_neko.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja