「 みなさんにはメモ魔に~ 」

 

 

なぜワタクシが今ここで、大勢の方々を前にお話しさせて頂くことになったのか

その経緯がよく分からなかったりもするのですが、歴史あるお寺で6名の僧侶の

唄のような読経ののち、大学教授がお話をされている中間の休憩時間を利用して

このワタクシがみなさんの前に!? それも心の準備も無くいきなり。( 笑 )

 

まぁ、通りすがりの事故のように思えなくもないのですが、マイナスよりプラス

志向で( 志向か、思考か )行きたいですから、天から降ってきたチャンス!

 

ということで、みなさんの前に歩みを進める2~3秒の内に、何について話すか

グルグルとアタマを巡らせることに。 日々、この文章を書かせていただく際に

あらかじめその内容が決まっていることは、ほぼ無く、キーボードを叩きながら

アタマを巡らせていることがトレーニングとなり、なんとか「 コレで行こう!」

 

見渡すとやはり、ご高齢の方々の多いことが、超短時間の内に話す内容を決める

ことの判断に背中を押してくれました。 

 

結論。

 

与えて頂いた5分間の話を、みなさんに興味深く聞いてもらえたと思い自画自賛

「 ありがとうございます 」

 

話している際には、おかげさまで緊張しませんでしたが、後になって、よくまぁ

高僧、教授に混じり、あんな場所で話が出来たもんだと。

 

何を話したのかって?

 

「 みなさんにはメモ魔になって頂きたい、そんな話をさせて頂こうと思います 」

( 続く )

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3634

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 2018takata01.jpg
  • truckday.jpg
  • miyuki_neko.jpg
  • yuzu179.jpg
  • 2018nishiobata01.jpg
  • 2018kuri02.jpg
  • 2018kuri01.jpg
  • 2018higanbana01.jpg
  • salvage01.jpg
  • 2018sanma02.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja