憧れのガレージ

 

 

そんな中でも " 予定外のこと " というのは容赦なく発生し、その対応に追われる

のですが、ソレらが解決すればスグに復帰すればいいものを、途切れた集中力は

戻らず、仕方がないのでビニルクロスを貼り終えて修復なった、三角形に開いて

事務所前の通路に置いている看板の、ソコに掲示する広告を過去素材を利用して

デザインし、A3に出力して、ラミネートして、完成させます。

 

以前はA4をひと工夫して貼っていたのですが、A3で作るとやはり存在感があり

よろし。 贅沢なものでA2プリンターが欲しくなってきます。

 

すると " 大は小を兼ねるか? " ということになるのですが、そんなことは無く、

比較的最近では砥石径355mmの高速切断機を入手したのは、これは未来に向け

100角の鉄パイプなどを切断して溶接し「 ガレージを作ろう! 」と思い立って

ソレを選んだのですが、そんな予定はまったく無く、コレはもっとコンパクトで

持ち運びしやすいモノを選んでおけばよかった・・・ デカ過ぎます。

 

しばらく通っていない道端に、2年くらいをかけてDIYガレージを作られた方が

おられるのですが( もちろんまったくの他人で、通るたび、なかなか進まない

工事にやきもきしていた )横側がガラス張りになって、中のクルマが見られる

めちゃ憧れるガレージが完成しています。 コレが鉄骨にサイディング張り。

 

その憧れに向けて、知識と技術と道具を揃えて行かねばなりません。

あっ、その前に、目の前の書類の束。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3603

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 2018kuri02.jpg
  • 2018kuri01.jpg
  • 2018higanbana01.jpg
  • salvage01.jpg
  • 2018sanma02.jpg
  • 2018sanma01.jpg
  • ido20180902.JPG
  • ido20180828.JPG
  • yuzu178.jpg
  • 20180730kabutomushi.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja