貴重な日陰

 

 

都合で、一斉草刈りに参加できない方々が、先週のうちに広範囲を刈ってくれて

いたので、約2時間で完了。 そのまま自宅の草刈りへと移行します。

 

南側の斜面下の、お隣の畑と水路を隔てて接している場所ですが、草刈り後には

いずれにせよ落ちた草を上げねばなりませんから、溝の左右プラス自宅側を。

 

進めて行くと、すわ急変に気付いてワサワサと飛んで逃げるいっぱいのカエルや

ここはタガメを見つけた場所ですから、水際では注意して刃を当てて行きます。

 

気持ちとしては区切りよく、ワンブロックと溝の草上げまでしたいところですが

10時半頃にはすでに猛暑となって、なんとか自宅に帰り着くだけの体力を残して

前半終了。 倒れ込むように水分補給とシャワーを浴びます。

 

ちょっと夕方までは草刈りを再開しても短時間で音を上げそうですから、作業を

自宅内に移して、掃除などを進めるのですが、これまたエアコンの無い場所では

( ウチのエアコンは居間の1台だけ )汗が流れ落ちるし。

 

一番、ヘーワだったのは自作カーポートの屋根の下で直射日光を避け、これまた

自作テーブル、自作チェアに座り、短く切ったアンテナ線の両端に接栓を付ける

作業をしているときで、日陰にさえいればエアコン必須でもない感じ。

 

外流しで猫のトイレを洗っていたら、お隣さんに刈払機の刃をいただいたし。

実用的でコレは嬉しい♪ 「 ありがとうございます! 」

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3550

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 20180730kabutomushi.jpg
  • 2018_himawari02.jpg
  • 2018_himawari01.jpg
  • yuzu177.jpg
  • 2018kabutomushi01.jpg
  • yuzu176.jpg
  • 2018bbq02.jpg
  • ayu01.jpg
  • yosoneko02.jpg
  • yuzu175.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja