台風が見える家

 

 

ゴォォォーと地響きのような風の音が絶え間なく続き、窓を濡らす横殴りの雨が

恐ろしいような夜が明け、外を見れば、田舎暮らしの家を囲うように育つ樹木が

西へ東へ、揺れ踊っています。

 

外に出なければ小さな竹林を眺めることは出来ないのですが、先日からの整備で

間引き、風通しを良くしておいたのが災いし、倒れるように曲がっているかも。

 

強風に耐えるには、竹が密集している方が有利なようですが、夏の日の涼やかな

風を感じようとすれば、間引かれたスカスカ気味のほうが画になりますし、実際

草刈りに便利です。( 笑 ) 大きく曲がっていなければいいのですが・・・

 

おかげさまで屋根に関しては、梅雨の晴れ間に点検しておいたので、暴風雨でも

それほどの心配はしていないのですが、母屋側の瓦そのものの老朽化は、近々に

葺き替える必要がありそうで、こんなチャンスは一生涯に何度もありませんから

ぜひ! DIYしたいところです。

 

晴れ間が続く季節に、2週間くらい連続して作業する必要があるでしょう。

 

庭を刈った草がほどよく乾燥して、夕暮れ時のイベントが楽しみだったのですが

台風の雨に濡れ、また今週は雨模様が続く予報に、グジュグジュになってしまい

・・・ザンネンです。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3519

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 2018kabutomushi01.jpg
  • yuzu176.jpg
  • 2018bbq02.jpg
  • ayu01.jpg
  • yosoneko02.jpg
  • yuzu175.jpg
  • yosoneko01.jpg
  • 20180525sansyo03.jpg
  • 20180525sansyo02.jpg
  • 20180525sansyo01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja