箱入り中年

 

 

同じ場所で過ごしていても、日々、そして朝夕の気温差が激しく、それに加えて

北帰行と例えられるような " 北へ帰る " 移動の温度変化に、体調不良甚だしく。

 

と言っても、体力的に問題がある訳ではなく、すこぶる快調、しかし、気温差に

反応した何かが、全身にジンマシンを発生させてカナワン、カナワン。

 

自分自身でコントロール出来ないのがもどかしいところです。

 

約3万円!を投資して( 笑 )検体検査し、遅延型フードアレルギーに反応した

イースト由来食品と牛乳を、一応避けてはいるのですが、効果はありません。

 

寒くなく、汗ばむ暑さでもなく、乾燥し過ぎず、かといってベタベタの湿度なく

清々しい日々が続けば、アレルギー体質のカラダにやさしいのですけれど・・・

 

いい訳ですがそのあたりも相まり、ちょっと気合を入れてオートバイに乗ったり

山に登ったりすることへの躊躇も。 体力を消費した上に、汗だくになって埃が

付着して皮膚に不快な状態が続くなど、手当の効かない場所で激しく反応すると

なかなかオオゴトな事態になっちゃいます。

 

まばたきや呼吸することを忘れるようなライディングや、ランナーズハイな運動

状態は結構好きなんですが、それらから離れすぎて、すでにやればアブナイです。

 

あっ、これからやって来る猛暑の季節、2時間もそれをすれば " 草刈りハイ " な

かなりアブナイ、フラフラ脱水症状みたいな状態にはなりますが・・・

 

ブロック単位の本日の草刈り予定完了で、大量の水分とステロイド摂取です。

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3473

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

アイテム

  • 2018akebi01.jpg
  • 201805fog-morning.jpg
  • 2018gw02.jpg
  • 2018gw01.jpg
  • yoshinogahara01.jpg
  • 2018tanpopo.jpg
  • ootsu_kanban02.jpg
  • ootsu_kanban01.jpg
  • ootsu_pers.jpg
  • 2018taranome01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja