半自動溶接機の放置について

 

 

街中の狭いアパート暮らしの頃は、ベランダに置いたスチール物置に詰め込める

程度の道具の量だったのですが、それらは質量比、すでに100倍( 笑 )を超え、

増殖する一方。 道具が増えるのは望むところです。

 

田舎暮らしの理由の一つがまさにソレで、当時を思い出すとアパートから離れた

場所にガレージを借りて、オートバイや道具を収納し、いざ使う際には自転車に

乗ってそこまで向かう必要がありました。 ・・・メチャ不便。

 

それが現在は、勝手口から出ればカーポート( クルマは置かない作業場ですが )

の下で、そこに面して自作の物置小屋があるのですから、シアワセです。

 

ただ増えるのは望むところとはいえ、長期間置いておくだけでも大丈夫なモノと

エンジン類のように、使わなければ傷むモノもあり、その場合はメンテナンスも

考慮せねばならず、増やすにも考えねばならないところもあります。

 

さて、現在 " 欲しいものリスト " の上位にある " 溶接機 " ですが調べてみると、

半自動タイプが使いやすいのではないかと思うのですが、頻繁に使用しなければ

溶接棒にあたるワイヤーが錆びて、使い物にならなくなる???

 

現在のところ、角パイプにアングル材を溶接( 4か所 )したいのが目的なので

その後はしばらく、置いておくだけになりそうなことは確かで・・・

 

半自動溶接機をお持ちの方からの、年間1~2度の使用に耐えられるかの情報を

お待ちしています。

 

もしくはワタクシの作業現場まで道具持参で出向き、10cm × 4か所の溶接を、

ワタクシに指導しながらしていただける、DIY溶接マニアの方とか。m(__)m

 

その後で支柱を起こし穴に挿し入れ、生コン練って足元を固める作業付きです!

 

 

Copyright (C) 2000~ 平瀬謹也 All Rights Reserved.

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hopper.jp/mt/mt-tb.cgi/3468

コメント(2)

半自動じゃないけど手棒の溶接機だったら超古いやつがたくさん転がってますよ(笑)

要るなら持って帰って

\(^o^)/ 甘えさせていただきます!

コメントする

筆者にメール

ホッパーマスター
のホームページ

最近のコメント

アイテム

  • 2018akebi01.jpg
  • 201805fog-morning.jpg
  • 2018gw02.jpg
  • 2018gw01.jpg
  • yoshinogahara01.jpg
  • 2018tanpopo.jpg
  • ootsu_kanban02.jpg
  • ootsu_kanban01.jpg
  • ootsu_pers.jpg
  • 2018taranome01.jpg

月別 アーカイブ

もっと過去分

Powered by Movable Type 5.13-ja